ホッと安心!鍵レスキュー

鍵交換・鍵修理をするなら京都市右京区の【ホッと安心!鍵レスキュー】

お知らせ

イモビライザーキーを紛失したらどうする?

※当店ではイモビライザーキーの鍵交換については、申し訳ございませんが、対応しておりません。
今回は、失くしてしまった場合の知識として、知っておくと良いことをまとめています。


イモビライザーキーは、スマートキーとも呼ばれ、最近の車では多くみられるキーの種類です。
厳密に言うと、「イモビライザー」とは、防犯機能のことを指しているので、「イモビライザー」という言葉(物)自体に、「鍵」という意味はありません。

イモビライザーの仕組みとしては、キーに内蔵されているIDと車側のIDを照合して一致するかどうかで、ドアロックの開閉やエンジン操作を可能とするシステムで、IDが一致しなければ操作が出来ないようになっています。

従来の鍵に比べて、物理的なシステムではないので、複製は非常に困難であり、非常にセキュリティ性能の高いシステムとして普及していますが、逆に考えれば、紛失してしまったときは絶対に開けれれないのでは?という疑問も出てきます。

イモビライザーキーを紛失してしまったときは、まず下記のことを確認するようにしましょう。


・現在地はどこか?

緊急の対応になることが想定される為、出来るだけ詳細な位置を伝えて頂けると、対応がスムーズかと思います。
広い駐車場や立体駐車場などの場合は、対応する業者に、どのあたりに駐車されているのかなどもお伝えいただくと良いかと思います。

・車の車種とメーカーは何か?

イモビライザーの対応では、車の車種とメーカーが大切になります。 車種次第では、対応が出来ないものがあるので、対応する業者がその判断をする為に必要になります。

・免許証と車検証の所在はどこか?

免許証は手元にある場合が多いですが、車検証は車の中にあるということも多いと思います。
特に車検証は、車の中に入れっぱなしの方も多いので、所在の確認だけ出来れば良いかと思います。


最低限上記のことが確認出来てからお問い合わせされると、その後の案内もスムーズかと思います。
鍵を失くしてしまって、焦る気持ちが募りますが、一呼吸おいて、現在の状況を整理することから始めていきましょう。