ホッと安心!鍵レスキュー

鍵交換・鍵修理をするなら京都市右京区の【ホッと安心!鍵レスキュー】

お知らせ

9月以降はオフィス移転シーズン。ロッカーや机等の鍵紛失でお困りではありませんか?

9月~春先頃にかけて、オフィス関連の物件がシーズンをむかええます。
オフィス移転でドタバタしている企業も多くいらっしゃると思いますが、この時期はロッカーや机の鍵が紛失・鍵の破損により、中の書類が出せない、整理できないと言う鍵トラブルをよく聞きます。

オフィスで使われているロッカーやデスクの鍵は、小さく、また使用者の入れ替わりで紛失し易い鍵となります。
会社の防犯や個人情報保護の観点から言えば、鍵の紛失・破損はもってのほか。
かと言って、合鍵をたくさん作るのも、怖いものです。

鍵の修理を行う場合は、以下の情報があるとよりスムーズに対応を行う事ができます。

1.鍵穴に刻印された番号(鍵穴の少し上に、英数字が刻印されています。例:A000)
2.メーカー名
3.鍵を紛失してしまったオフィス家具の種類

また、経費を減らすためにリサイクルショップ等で購入したロッカー・デスク・キャビネットに鍵がついていなかったと言うケースも聞きます。

そういった場合でもご安心ください。

ホッと安心!鍵レスキューは、24時間対応・年中無休で、いつ何時でもオフィスに駆けつける事ができます。
ぜひ、ご検討ください。