ホッと安心!鍵レスキュー

鍵交換・鍵修理をするなら京都市右京区の【ホッと安心!鍵レスキュー】

お知らせ

鍵の交換はどのくらいの頻度で必要?知っておきたい防犯と鍵の経年劣化の事。

お客様から、鍵交換についてオススメの頻度を聞かれる事があります。
メンテナンスをしっかりしていれば、何年でも使い続ける事は可能ですが、一つ注意したいポイントがあります。

タイトルにもありますが、重要な【防犯】についてです。
鍵の種類は年々変わっていますが、5年~10年おきに新しい鍵開けの手口が生み出されているという事で…
と言う事で、鍵交換は、5年を目途に新しい鍵と交換したほうが、防犯性能を保つ事ができるので安心です。

では、防犯以外の理由では鍵交換は不要なのか……?と言う点についてですが、その場合は、鍵・鍵穴のメンテナンスをしかりと行っているかどうかが鍵です。

玄関の鍵穴や外に面している鍵は、普通にしていても雨風や埃、汚れによって劣化が進んでいます。

メンテナンスを怠っていると、錆びてしまったり、詰まってしまったり、破損の原因を作ります。

鍵を回した際に、掛かりが悪い・まわりにくい・何か引っかかる等、普段と違う感覚を覚えたらメンテナンスを行いましょう。
また、10年メンテナンスをしていない場合は、要注意です。
鍵専用の潤滑油等、メンテナンス用具を使ってご自身で行われる事も可能です。

鍵の故障やトラブルに見舞われた場合は、弊社までご相談ください。
取付から修理・交換まで幅広く行っています。