ホッと安心!鍵レスキュー

鍵交換・鍵修理をするなら京都市右京区の【ホッと安心!鍵レスキュー】

お知らせ

オートロックやカードキー式の鍵は交換できるの?

オートロックやカードキー式の鍵は通常目にする鍵よりも、さらに精密な作りをしているため、鍵交換なんてできないか、もしくは、出来たとしても高額になるのではないか、と思われている方も多いかと思います。

結論から言えば、オートロックでもカードキー式でも交換は可能です。
ただし、先の通り、通常より価格が高くなってしまったり、交換にも少し時間がかかってしまうことは、使っている鍵の種類によっては起こり得ることでしょう。

カードキーもオートロックもどちらも取り扱い方法は同じです。
エントランスと共通であれば、交換の場合は、メーカーの注文になります。
エントランスと別のキーを利用していれば交換は早めにできます。
オートロックの鍵交換の目的としては大きく分けて二つあります。

1.防犯の為
2.鍵を失くしてしまった場合の一時的な変更

まずは一つ目の「防犯の為」についてですが、防犯の為にオートロックの鍵に交換する場合には、通常、エントランスで使用する鍵と、部屋の鍵は共通ですので、部屋の鍵の方を変えてしまうと、その鍵では、エントランスからオートロックを解除することが出来なくなってしまうことが考えられ、結果的に鍵を2本持たなければならなくなってしまいます。

この手のトラブルとしては、部屋の鍵をなくしてしまった際に、オーナーに全ての部屋の鍵を交換する費用を請求されたということもあるようです。

オートロックもカードキー式も鍵自体の問題だけではなく、エントランスなどの共用部分などの管理上の問題も絡んでくるため、新たに鍵を作製する場合には、管理会社が管理しているデータをもとに作成する必要があります。 当店で新たに鍵を作製する場合、住所などの必要な情報をもとに、メーカーへ依頼する形になりますので、冒頭でも述べたように、それなりの日数と費用がかかってしまします。

オートロックと同様にカードキー式の鍵であっても交換は可能です。
シリンダー式もカードキー式もエントランスがオートロック・暗証番号式で別々であれば玄関の鍵を交換できます。
また、普通の鍵をカードキー式の鍵に交換することで、鍵の持ち運びが便利になったり、防犯性も高くなることから、カードキー式の鍵を採用する方も多くなっています。
ホテルや会社などで使われることが多いカードキーですが、今後より、一般家庭にも普及していくのではないかと思います。

今回は、オートロックやカードキーの鍵でも交換できるのか?ということでしたが、基本的には、鍵の種類は問わず、交換可能ですので、特殊な鍵の場合でも一度ご相談頂ければと思います。
マンションによっては、エントランスのロックが暗証番号式のオートロックで玄関がカードキーなどの場合もあるので、その場合には、比較的早く鍵交換の対応が可能です。