ホッと安心!鍵レスキュー

鍵交換・鍵修理をするなら京都市右京区の【ホッと安心!鍵レスキュー】

お知らせ

年末年始の鍵トラブルについて

1月に入りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
既にお仕事が始まり、少しずついつもの日常に戻っていく頃合いかと思います。

忘年会シーズンは終わりましたが、新年会など、まだまだお酒を飲む機会は多い時期と言えますが、そんな時期ならではの鍵のトラブルとして、「酒酔い」によるトラブルがあります。

酒酔いは日常的にトラブルを起こしやすいものではありますが、「鍵」の面でもトラブルは起こります。

例えば、酒酔いによって鍵の入ったカバンをどこかへ置き忘れてしまったり、はたまた、鍵を落としてしまったりということがあります。
日常的に起こりやすい鍵のトラブルではありますが、酔っ払っていることにより、意識がもうろうとしてしまい、記憶が曖昧ということも起こり得ます。
その場合、どこで鍵を落としたのか?どこにカバンを忘れたのか?を思い出そうと思っても思い出せず、通常鍵を紛失してしまった時よりも、見つかりにくいことが多いのです。

近年では飲酒運転の取り締まりも厳しく、お酒のトラブルに対する意識は高まっているように感じますが、誰かに迷惑をかけているわけではないとはいえ、まだまだ寒い季節が続きますので、鍵を失くして家に入れないということが無いように、気を付ける必要があります。

そして、万が一、鍵を紛失してしまったという場合には、我々「ホット安心!鍵レスキュー」がすぐに駆けつけて、 鍵交換・鍵修理を行いますので、当社の電話番号「0120-000-394」をお控え頂くことをお勧めいたします。